採用情報

先生の声

VOICE

2年目 年少中担任

港南台幼稚園で働かせていただいてから2年が経とうとしていますが、この幼稚園に就職してよかったと改めて思っています。

他の幼稚園に勤めたことがない私でも、これは他の園にはない良さなのではないかと思うことが多々あります。

この幼稚園には、多くの職員がいるため、年齢や職歴、人生経験などが様々です。こんなにも幅があるのに、子どもたちに対する“こころもち”や園としての考えがひとつの方向に向かっています。日々の職員間での保育の振り返りや今後の見通しなどの話し合いを大切にしているからこそ、共有ができているのだと思いました。

また、月に一回職員で研修があり、新しい知識、改めて意識したいこと等を学ぶことができる機会があります。この研修で、私自身一歩ずつではありますが、保育者としての知識、経験が身についてきているのではないかと感じています。このような環境があることが向上心を高め、勉強になっているのだと思います。

豊かな自然に囲まれ、四季折々の草花や木の実を身近に感じながら、子どもたちと生活をし、保育に行き詰まった時や悩んだ時には周りの先生方にいつでも相談ができる・・・そんなあたたかい空気の中で働くことができています。これからもこの幼稚園で自分自身もさらに成長していきたいと思っています。


7年目 年少中副担任

はじめて来たのになぜか懐かしさを感じるあたたかみを感じる園舎や、先生方の穏やかな雰囲気、一人ひとりに寄り添う保育、とても丁寧であたたかな保育に惹かれて就職し、あっという間に7年が経ちました。この幼稚園に就職して良かったと実感しています。

それは何でも相談できる職員同士の関係があるからです。保育の悩みや困った事などすぐに相談が出来る為、私自身とても心強く安心して保育をすることが出来ています。そして職員の年齢層の幅が広く、様々な視点から保育を考え、話し合い、より良い保育をつくっていくことが出来るのはこの園ならではの良さだと思います。

また、結婚、出産を経て子育てをしながら働くことの出来る環境が整っています。実際に子育てをしながら働いている職員もいる為、大好きな保育を長く続けたいと思っている私にとっても嬉しく感じる環境があります。

とても働きやすい素敵な園なのでぜひ一度、港南台幼稚園へいらしてください。


13年目 年長副担任

私は就職して13年になります。この間に結婚、出産を2回と人生の大きな節目も迎えています。育児休暇を経て大好きなこの仕事を辞めずにいられるのは、この幼稚園だからこそだと思っています。色々な立場の先生方がいるからこそ、お互いのことを理解し、助け合えるのだろうなぁと日々感じています。私は、今小さい子どもがいるので、子どもの体調不良などで休むことも多く、助けてもらうことがたくさんあります。でもいつか、自分が助ける立場になりたいと思い、育児と仕事の両立を頑張っています!

また、他県からの就職だったので、初めは右も左もわからない状態でしたが、本当に本当に周りの先生方のサポートで保育者として人間として成長することができています。経験年数を重ねるにつれ、保育についての思いを語り合う楽しさを感じています。また時には自分の子育てについての悩みを相談することもあります。そんなホッとできるような環境が子どもたちだけでなく、 私たちにも用意されている素敵な幼稚園です。


先生たちの一日

DAILY SCHEDULE

7:00~ 出勤時間

早番・中番・遅番に分かれてそれぞれの時間で出勤します。

早くても7時以降の出勤、遅くても19時前の退勤は厳守しています。

7:30~ 受け入れ準備

担任は部屋の中の環境を整え、副担任、フリーの先生は廊下や園庭の掃き掃除をします。

8:45~ 受け入れ

登園バスは8時頃に出発します。担当の職員はバスに添乗をします。

玄関では登園してきた子ども達の受け入れをします。

保育

子どもたちの安全面を見守りながら一緒に遊びます。

保育中は自分のクラスだけでなく、どの先生も全体を見ながら保育をすることを心がけています。

14:00 降園

降園バスに添乗する職員は13:45頃から添乗準備をします。

担任はお迎えに来た保護者にその日の様子をお伝えしながら引き渡しをします。

保育後の仕事

保育室の清掃・保育の振り返り、日誌記入、翌日の保育準備。

学年会、担任会 保育について話し合いの時間もあります。

※月に1回程度、園内で職員研修もあります。

募集要項

OUTLINE

雇用形態

正規職員またはパート職員

応募資格

 幼稚園教諭免許・保育士資格(どちらか一方の場合、ご相談ください)

勤務地

神奈川県横浜市港南区港南台5-17-1

勤務時間

 

休日・休暇

 

給与

お問い合わせください。

賞与

 

福利厚生

 

応募方法

お電話、またはフォームからご連絡ください。

よくある質問

Q&A

学生の皆様からよくいただくご質問をご紹介します。

教育方針で大切にしていることは?

一人ひとりが輝くことができる人に育ってほしいと願っています。乳幼児期に育ってほしいと願うことは健康な身体と心の根っこ。これが育つうえで最も大事なことは“真剣にとことん遊ぶこと!!”遊びを通して様々なことに出会い経験をし、心豊かに育っていってほしいと思います。その為に大人である私達にできることは、その遊びがより豊かになるような環境を用意することだと思います。


ピアノが苦手なのですが…

ピアノを弾くことが苦手でも大丈夫です。ただし、苦手なことも努力をしていくことは大切にしてほしいと思っています。本園には就職時はピアノをほとんど弾くことができなかったけれど、練習を重ねて弾けるようになり、いつの間にかピアノを弾くことが楽しくなったという先生もいますよ。


県外に在住ですが、就職は可能ですか?

毎日のことになりますので、ご自分が通勤できるかどうかは慎重に考えていただくことをお勧めします。尚、本園は自宅外勤務(実家を出て一人暮らし)も可能です。今までにも県外から就職を希望し、通勤可能な距離に引っ越して勤務している先生もいます。

採用試験で重要視していることはどんなことでしょうか?

まずは前向きな姿勢で、保育の道を共に歩んでいただけるかどうかということです。この仕事は何年経っても学びが必要です。本園の先生達も自ら学ぶことを大切にしています。また、本園の教育方針に共感してくださっているか、それはなぜか?ということも重視しています。


一度見学に行きたいのですが…

大歓迎です。まずは足を運んでいただき、幼稚園の雰囲気を肌で感じてみることをお勧めします。電話連絡、もしくはメールでご連絡いただければ、日程を調整させていただきます。

TEL 045-832-0248

メールフォームはこちら


キリスト教園ということですが、自分は無宗教なのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。ただし目に見えない存在を信じる心は大切にしてほしいと考えています。また、少しずつでも聖書のおはなしや讃美歌に親しんでいただきたいと思います。


先生たちの関係性や、雰囲気はどのような感じですか?

本園の先生達は年齢層が幅広く、それぞれの世代の話ができ人生勉強にもなります。

また“仲良しこよし”が良いのではなく、良いチームワークの中で切磋琢磨しながらお互いに育ちあっていくことが大事なのではないかと考えています。自分の考えを伝えられること、どんな考えもまずは受け入れる心を持つこと、そんなことを一人ひとりが意識をしながら働いています。


先生たちの服装には決まりはありますか?

ジーパン、ジャージ、黒い服、キャラクター柄は避けていただいています。保護者がたくさん来園し保育者であることがわかった方がいい行事などでは、幼稚園ポロシャツを着用することもあります。


子ども達が帰ったあとの仕事はどんなことがあるのでしょうか?

保育室の掃除、次の日の保育へ向けての準備、保育記録、学年での話し合い、保護者への電話対応、月1回、全学年の担任でのカリキュラム検討会などがあります。


退勤時間は平均して何時頃でしょうか?

本園はフレックスタイム制を採用しています。そのため、日により、また人により退勤時間は異なりますが、遅くても18時には退勤できるようにと職員全体でも意識しています。保育をするうえで最も大切なことは先生方が毎日笑顔で元気に勤務できるかということです。その為には、やるべき仕事を計画的に優先順位をつけていくことも大切なことです。一人ひとりが計画を立てて定められた労働時間内で勤務できるよう努力しています。


1年目でも担任をもつことはありますか?

その年の職員体制にもよりますので、一概には言えないのですが、もっていただく可能性もあります。その際には、副担任の先生は保育経験がある先生を配置して、困った時にはサポートしてもらえますので安心してください。


お問い合わせ

CONTACT

メールでのお問い合わせは、下記メールフォームをご利用ください。

お問い合わせフォームからメール送信完了後、自動返信メールが届かない場合は以下の原因が考えられますので、ご確認下さいますようお願いいたします。

  • メールアドレスの入力間違い
  • セキュリティソフト等によって迷惑メールと判断されている
  • 迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定している
  • ご利用のメールサーバーの容量がいっぱいになっている

TEL 045-832-0248

神奈川県横浜市港南区港南台5-17-1